主に不平不満を書く日記

9割不満、1割賞賛を述べる日記です。

「エロい裸」は乳首と股の腺を描いてからがスタートだろうが。

ゆらぎ荘の中表紙絵でエロいとか物議を醸しだしているが、

 

おいおい、これがエロいだって?

 

ふざけんな!

こんなのただの人形の体じゃん。

 

批判してるやつ、

女性の胸に乳首がないのに

これが裸に見えるのか?

 

股の腺がないのに裸に見えるのか?

 

こんなん、肌色の全身タイツ着てるのと同じじゃんかよ。

 

これがエロいって本気?

 

っていうかバカ?

 

ってうかこういうので「エロいエロい!」言う人の頭がエロ過ぎるんじゃない?

 

ほんと、どこがエロいのかさっぱりわからん。

 

裸はマズいから、キャラに

「裸風に見えるベージュタイツ全身に着せました。

ついでにタイツの上から水着を着せてもっと裸っぽくしました」

 

みたいな感じじゃん。

 

ホントにエロいっていうのはさ、少なくとも

バッチリ乳首を書いて「これは風船じゃなくておっぱいでーす!」て分かるのと

股の腺を書いて「女性器でーす!」って分かるように表現してからだよ。

 

それと比べるとこのゆらぎ荘なんてガキ仕様もいいとこだよ。

むしろ穏やかに見える範囲内だよ。

 

健全だよ!

 

シチュエーションも、「ただ裸になっている」から別に

エロくもなんともない。

 

これが、

「小学校教師がエロ目的で小学生の服をひん剥いたシチュ」だったら物議だよ。

 

でもそういうシチュでもないし。

 

ていうか、一応「少年誌」で大人の女性のそういう裸っぽいものを書いて

何が悪いのか。

 

見るのは男だぞ!

男が女性に熱を向けるのは健全で良いことじゃないか。

 

男の子はさ、小学生だろうと中学生だろうと、

大人の女性に興奮した方が良いよ。

 

「大人の女性はエロくて素敵」みたいな先入観植え付けた方が、

ロリコンにならず男の子の将来にとっても良いと思うよ。

 

今回批判する人の中にはさ、

「女性をエロい目で見るな!

でも結婚して家庭を持って子供を作るべき!」

とかわけわからない人がいるけどさ。

 

女性をエロい目で見ることができなきゃ

女性と一緒になりたいとも思えないし

たたないから子供もできないし

1人で完結しちゃうじゃん。

 

エロこそ発展のスタート地点だよね。

 

そうそう、

男性のエロは男性パワーのすべての原動力だと思うよ。

 

そのエロさは、特にレイプとか暴力とかヤバい方向に行くこともあるけど、

それをかわいいキャラの裸を書くことで「ステキ」とか「かわいい」感じにし、

ともすれば「大人の女性(キャラ)はこんなに魅力的」と

昇華して書いてくれるゆらぎそうの作者は

偉いと思うよ。

 

むしろ逆ガンジーだと思う。

 

ということで、ゆらぎ荘の中表紙絵を「エロいエロい!」って叫んでる人の

頭の中が逆に頭悪すぎてドン引きです。

 

そういう人ってさー、

お花とか見ても「お花はおしべ(男性器)もめしべ(女性器)も

人に見せてハレンチ!!」とか言い出しそう。

 

お花飾る人を見て「植物の生殖器を見て興奮してるなんて!」

とか怒りそう。

 

てかさー、

自分の国がレイプ件数が多い癖に

圧倒的に平和な日本で

「日本はエロい絵で溢れている!日本は性的に危険!」とか喚いている某国に似てる。

 

うるせーな!

日本はエロ絵を描くことでエロパワーを平和に昇華してんだよ!!

 

実際にセックスしている人もいないAVよりはるかに安全だろうがよ!!

 

何が問題なんだよ。

 

 

おわり。

「ネットを信用するな!」と言いながら無許可のネット動画を流すテレビって何なん。

ネットを信用するなってテレビはよく言うけどさ、

たまに本人に許可取ってないネットの動画が流れたりするよね。

 

それで無断拝借された本人がTwitterで

「私の動画が勝手に使われてるんですけど…」ってつぶやいて騒ぎになるって流れ。

 

本人に許可を取っていないってことは、

その動画が正しいのか、本物なのか、何も分からない。

 

キーワードを入れてグーグル画像検索で

上に来たものを適当に

選んで「これがキーワード―の画像ですー!本物ー!」って言ってるのと同じじゃん。

 

最近はけものフレンズの影響で「サーバル」って検索したらだいたいサーバルちゃんが出て来るけど、日本の事をよく知らない外国人がサーバルで検索して

グーグル画像検索にサーバルちゃんがいっぱいでてきたので

サーバルサーバルちゃんのことだよ!だって画像検索で一番上に来てるもん!

サーバルキャット?知らないよ?違いを調べるの面倒くさーい」

みたいな感じじゃん。

 

テレビの

一方では「ネットは悪!」って言いながら、

一方ではネットの情報を出典も特に調べず適当にかすりとる(ネットで正しい情報を見つける上で一番ダメな方法)ダブルスタンダードが嫌すぎる。

 

 

芸人の「体を張ったギャグ」を見るのがつらい。

芸人でもさ、アキラ100%とかハードゲイみたいに、

あえてそういうキャラでそういう服装でやってるならいいよ。

 

でもさ、普段普通の服をきて漫才コンビやってるような人が、

・裸にされていじわるされる

とか

・アマゾンで虫を食べさせられる

とか

 

なんかそういう番組だから仕方なくそういうことやってるみたいなのを見ると

悲しくなる。

 

 

根っから虫を食べるのが好きな芸人とか

ライオンや蛇でもかまわずハグしちゃう根っから動物大好き芸人、

裸になるのが大好きな実は隠れMみたいな芸人

 

がそういうことするならいいよ。

 

でもさー嫌がってるのにそういうことをさせるのは見るのも嫌だ。

 

ちょっと前に、

「10メートルのジャンプ台から下のプールに落ちる」っていう

番組もあったじゃん。

 

あれもさ、チャンネル替える時にちょこちょこ映ってた時があったけど、

めっちゃ本気で怖がってた人いたじゃん。

 

なんでそういうの普通にテレビでやらせるの?

ていうか、断れる空気も作ってよ。

 

「飛び込むしかない」みたいな空気があるからよけいにかわいそうだ。

 

「芸人だから何してもいい」ってスタッフは本気で考えてそう。

 

なんかさ、こういう体を張ったギャグ「仕事を断ったら負け」みたいな空気しない?

「芸人失格」みたいなさ。

 

そんなことないのに。

 

本気で怖がってるのとか見てる方が苦痛。

 

 

生理がなかなかこないとナプキンがいくつも無駄になる。

生理の話だが、

生理が来る日はだいたい決まっているが、「この日!」に来ることはあまりない。

 

その前後だったり、3~4日後だったりする。

ひどいと10日ぐらい遅れることもまれにある。

 

生理が来そうになったらあらかじめ

ナプキンをしてパンツもサニタリーに変えるけど、

生理が来ないと血で汚れなくてもナプキンは汚れるから変えなきゃいけないし

サニタリーは分厚いから締め付けられて体に負担かかるし最悪だ。

 

生理があるのは仕方ない。

だが、日にちを守れよ!

遅れたり早かったりしてるんじゃないよ!

 

ナプキンがもったいないだろ~が!

 

外国の電車張りにのんびりしやがって。

 

ここは日本だぞ。

 

日本の女子の子宮なら

ちゃんと時刻表通りに生理を来させろやぁぁぁ!

 

カーズ2を見た。うーん、なんとなく違う。

金曜ロードショーで「カーズ」を見た。

すごく感動したし、面白かった。

 

特に、ラジエイタイスプリングスで仲間から教わった技を

最終レースで生かすところが最高だった。

 

そしてすぐにカーズ2が放送されるということで喜んで見た。

 

結果。

 

うーーーーん、違う。

 

なんか違うんだよなあ。

 

スパイとか戦いが見たいんじゃなくて、レースが見たいんだよ。

 

あと、今回主役って「マックイイーン」じゃなくて

「メーター」になってるよね。

 

メーターは良い奴だけど、脇役でこそ輝くキャラかなと感じた。

 

前面に押し出されると、メーターのバカさ加減がイライラする。

 

日本のアニメでもさ、

主人公がやたらバカなパターンあるじゃん。

 

けいおんの唯ちゃんとか、ラブライブのほのかちゃんとか。

 

 

メーターはあの子たちがさらにバカになった感じで

さらに共感できないというか。

 

マックイイーンの脇役としてチョロっと面白い聞き間違いをしちゃうとか

ならめっちゃ面白いんだけど、

そのメーターを主軸に会話してメーターがいちいち聞き間違いをしながら

話すのを聞くと胸やけしてくるというか。

 

メーターの、一度飲み物をふくんだものの飲み込めず

迷った挙句元の器に戻すというのは死ぬほど笑った。

 

メーターが一番輝いていたところはそこだ。

銃で乱射するところでも、クライマックスにボスを罠にはめるのでもない。

メーターが輝くのはそういうところじゃないんだよ。

 

というかそういうのはマックイイーンにやらせてよ!と思う。

 

そうそう、マックイイーンが活躍するのが見たかったんだよ。

 

変にスパイとかエネルギー問題とか出さずに、

 

次のレースは世界規模だ!

でもレース中のいじわるや不正も世界規模だぞ!

 

ということで、マックイイーンとラジエイターの仲間たちが

個々の個性を用いて前回のチャック的ないじわるや不正をうまくかわし、

時には立ち向かって世界レースで正々堂々と勝つ!

 

という友情レースが見たかったんだよ~!

 

早さとテクですぐ世界一になれるはずなのに、

敵レーサーたちのいじわるによりいきなり最下位からのスタート、

からの、徐々に巻き上げて最後は圧巻の勝利

 

最後には正々堂々勝負した奴が勝ち!みたいな

そういう流れが見たかったんだよ~。

 

スパイとかほんとどうでもいいわ。

 

あと、一応のライバルキャラのフランシスコ。

も~ちょっとカッコ良くできなかったのかなと。

 

うーん、F1っていうのはカッコイイんだけど、カーズの世界に入ると

ビジュアルは微妙だなあ。

顔が細長くてバナナみたい。

 

もっとカッコ良いビジュアルにしてほしかった。

 

 

あとさ、レースの最初の国の日本でのことだけど、

メーターがえらい行動してマックイイーンが「お前もうちょっと考えろよ」みたいなこと言うじゃん。

 

あれほんとだよ。

マックイイーンは最終的に「俺が悪かった」ってなったけど、

メーターにも悪い所あるよ。

 

でもメーターには分からないんだろうなあと思う。

偏差値20の人と70の人じゃ会話ができないって言うじゃん。

 

それと同じでさ。

 

メーターが分からないなら

マックイイーンが一方的に謝るのが友情なのか?

 

マックイイーンも言い過ぎた?ところがあるかもしれないけど、

その前にメーターがやり過ぎてるじゃん。

 

どう考えたって大人?の態度じゃない。

そういうのも笑って許すのが友情なのか?

 

嫌なことは「やめろよ」って言って、

相手も「そうか」って分かってくれるのが友情なんじゃないの?

 

結局その件についてはメーターは置手紙を残して去るという、

相手側に最悪の印象を残して一度フェードアウトしてしまう感じになったけど、

こんなことされたらマックイイーンが「俺が悪かったのか」って思うに決まってるじゃん。

 

スパイの道具を押し付けられたあたりから

メーターが明らかにおかしくなっているから、

マックイイーンもただ怒るんじゃなくて

親友として「おかしいぞ?」と気遣うべきだったのかもしれない。

 

オイル漏れをした時にメーターが「俺はオイル漏れをしたことがない」と言ったから

その言葉を信じてあげればすぐに大ボスにもたどり着けたかもしれない。

 

でもさ、ちょっと様子がおかしくて「大丈夫?僕にゆっくり話を聞かせて?」

みたいな感じでやると、お前は赤ちゃんか子供か!ってなるよね。

 

友達同士じゃなくて、介護みたいになっちゃう。

 

それにメーターの反応も

なんかちょっと注意されたら

「じゃあ自殺するね、ごめんね」っていうメンヘラみたい。

 

ていうか、今回メーターってやたらメンヘラになってない?

 

カーズ1の時はサリーとの仲を応援してて、

ネオンが直った時にマックイイーンがバーさんカーに連れられた時も

フックを使ってうまくサリーの元へ戻してくれたのに

 

今回はレースから戻ってきたマックイイーンを最初から独り占めして、

「静かに食事がしたい」というのも全然察しないで

マックイイーンが「サリーと2人で!」って言っても

「え~」みたいな感じで最後にはウェイターとして割り込んできちゃうしさ。

 

メーターちょっとキモくなってた。

 

違うんだよ!

メーターは、ちょっとバカだけどマックイイーンの親友なんだから、

マックイイーンのことをいつも真剣に考えて、

サリーとうまくやっていけるように応援してて、

なんていうか端っこにいるけどいつもそっとそばにいる、みたいな

そんな距離感で良いんだよ!

 

サリーといちゃちゃしている時に

「俺が!」みたいな感じで強引に割り込んでくるメーターなんて嫌だ。

 

今回は2人の友情物語というか、2人の友情が世界を救うみたいなアオリが入ってたけど、実質メーターとスパイ道具とスパイと女スパイでなんとかなったみたいな感じだからね。

マックイイーンはほとんど関係してないし。

 

ていうかさ、レース中に勝手にレースを抜けるわ無線でよけないことをしゃべるわ

メーターってマックイイーンのこと本当に真剣に考えてるの?

レース中に女の子とデートとかバカじゃない?

友情は?

 

それってキャラとしての「バカ」としては

あんまりなバカなんじゃないの?

 

カーズ1はあんなに名作だったのに、なんで2はこんななっちゃったんだよ~。

 

映像はすごくきれいだったよ。

でも、話の内容が…。

 

ほんとさ、レースに絞ってほしかった。

ていうか、強くなったマックイイーンの活躍がもっと見たかった。

 

そうだよ!

このカーズって、マックイイーンが主役でしょ?

え?でもタイトルは「カーズ」か!

じゃあメーターが主役でもOKってこと?

 

いやでもマックイイーンが良いでしょ!

 

マックイイーンがむかつくやつを

ギュイーンって抜いて勝利してこそハリウッドでしょ。

 

今回は仲間の早業タイヤ交換もあんまり見せ場なかったしー。

 

あー仲間で思い出したけど、最終レースでマックイイーンが

「燃料はアリエールを使う。友達が信用できるって言ったからそれを信じる」

ってインタビューで答えていたけど、

そのオーガニック爺さんは実はアリエールを信用していなくて、

最終レースではこっそりアリエールとオーガニック燃料を入れ替えていたんだよね。

 

マックイイーンの信頼が意味のなかったことに。

 

なんだそりゃ。

 

言えよ!

「最初は良いと思ったけど、やっぱり信用できない」って言えよオーガニック爺さん!

 

なんかさー、

今回「友情」をはき違えているキャラ多すぎじゃない?

 

前回はマックイイーン「だけ」性格がおかしかった(おかしいというか、

世間知らずだった)けど、今回はマックイイーンだけが「まとも」で、他が

おかしすぎた。

 

あと、ある程度知能指数が同じでないと、友情をはぐくむのって難しいんだな、

どちらか片方が介護みたいにならなきゃいけないんだなって思った。

 

あーなんでこうなっちゃったの~。

レースだよ。カーズの華はレースだよ。

車なんだもん。

 

車はカッコよく走っていればそれでいい。

タイヤ交換とか、本来の仕事をカッコよくやってくれればそれで良いんだ。

 

スパイとかダンスとかカフェとか

人間ぽいことはしなくて良いんだよ。

 

そりゃインタビューとかちょっとは必要だけど、前面に押し出す必要はないんだよ。

あんまり出し過ぎると、

 

そもそもこの街並みはただの車がどうやって作った…?

家の大きさってどうなってるの…?

そういえばカーズ1で客は数年に1人とかそういうレベルらしいけど、

皆どうやって生計立ててるの?

 

とかよけいなこと考えちゃうからさ。

 

さらーっと流す感じで良いんだよね、日常パートは。

それこそ、ダイジェストみたいな感じでさ。

 

メインはレースだよ。

 

あーもう、レースが見たかったのに!

結局3つレースコースはあったけど、どれも適当に終わっちゃったし。

 

マックイイーンと仲間たちがドックなしでどう攻略するか?が見たかったのに。

 

てかスパイシーンが本当につまらない。

映像はよくできているけど。

スパイのキャラにも魅力ないし。

 

ドックに似てるけどドックじゃないし。

女スパイはサリーそっくりだし。

 

なんで似たようなキャラ出すんだ。

かぶるよ。

 

うーん、友情ねえ。

友情というか、今回は単に「メーター1人の話」みたいな感じだったよ。

 

マックイイーンも全然役に立ってなかったしさ。

 

あ~カーズ1もう1回見よ~っと。

テレビのバラエティはもはや、録画からの倍速+CM飛ばしが基本

私は見たいテレビ番組はドラマもバラエティも

すべて録画で見ている。

 

が、昨日はなんとなくリアルタイムでバラエティを見た。

 

そして思った。

 

展開が遅すぎる。

幼児向けみたい。

 

まずナレーションが遅い。

時々入るスタジオトークも遅い。

番組の展開も遅い。

 

CM&CMがうざい。

そしてCMの前の「この後衝撃の展開が…!」みたいな同じ煽りが

ヤバイほどイライラする。

それさっき聞いたっちゅーねん!!

何回言うんや!

ナメとんのかテレビ局!!

 

結局ストレス溜まりまくりで、

途中までしか見ることができなかった。

 

後日録画で見て、

CMも煽りもない倍速トークでスッキリした。

 

録画していなかった時って、

すごく無駄な時間を過ごしてたんだなって思った。

 

バラエティの進行速度は倍速で丁度良い。

 

リアルタイムで見ると、頭が悪くなりそうだ。

 

 

 

 

 

 

 

おばさんたちが道の中央(邪魔な所)で喋り続けるのは、「ここ邪魔だから少し移動しよう」とお互い言えないから。

スーパーや道で、

おばさんや子連れのお母さんたちがめっちゃ邪魔な場所で

喋っている時がありますよね。

 

「もう少し端によけてくれたらいいのに」

とか

「邪魔になっている場所にいる人に、喋っている人が教えてくれたらよいのに」

とか

思うでしょう。

 

でもそうはなかなかならない。

 

こちらから「あのー、すみません…」みたいな感じで言うと、

ささ、とよけてくれる。

でも、自分たちからはあまりよけようとしない。

 

一般的に女性は男性よりも細かいところに気が付くというのに、

なぜ「今自分たちは邪魔な所にいる」ということに気づかない理由。

 

それは、

「お互いに相手に注意できないから」

だと思う。

経験的に。

 

おしゃべりする相手って、だいたいは「そこでたまたまあった、よく見かける人」

が多い。

数年付き合いのある気心の知れた人とか、

学生時代からの友人とかじゃなくて、

 

よくいくお店でよく見かける人だったり、

子供の学校が同じだったりと

 

「出会う頻度は多いけど個人的には親しくない人」だ。

 

だから道で出会ったらしゃべるけど

「あなたそこにいたら邪魔よ。

もっとこっちに来なさいよ」

とは、相手に失礼かもと思って言えない。

 

なぜなら親しくないからだ。

 

親しければ、「ここ邪魔だからこっちで話そ~」とか言って、

適当に人の来ないところへ移動する。

 

ということで、

もし邪魔なところで女性が立ち止まってしゃべり続けていたら、

その人らは楽しそうで仲良さそうに見えるけど

実は案外仲良くない、というか親しくない、

とりあえず悪い雰囲気を作りたくなくてそこでしゃべり続けるしかないんだと

心の中で あっ(察し)と思ってはどうでしょうか。