読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主に不平不満を書く日記

9割不満、1割賞賛を述べる日記です。

東京タラレバ娘が最終回で駄作になった理由。

ドラマ 東京タラレバ娘

最終回まで見ました。

思えば香や小雪の都合の良い女具合にハラハラしながらも、あるあるな罠だよな~と面白く見ていました。

9話までは。

そして最終回。

 

お前はダメだー!!

 

東京タラレバ娘を楽しんできた私ですが、最終回で駄作決定となりました。

あー、今まで見てきて損したわー。

と思ってしまいました。

 

私の中で東京タラレバ娘が駄作になってしまった理由を結論から言いますと、

「高校生の恋愛ドラマになっちゃったから」です。

 

30代の恋愛ドラマを見ていてはずが、なんか最終回だけ「高校生なの?」という展開が多くて萎えまくりました。

 

まず倫子さん。

 

・年下のイケメンモデル(俳優)と付き合って終了。

なんじゃそりゃー!!

めっちゃ「王子様が迎えに来てくれた」パターンじゃないですか~。

それ、高校生ってか下手したら中学生の恋愛パターンですよ!

リアルの30代でそれってほぼないですから!

 

そして告白も変。

ドラマの最後で倫子さんから「好き」と告白するのですが…

・「好きです」言い逃げ。

あのー、10代20代ならかわいいですよ?

10代なら「好きでーす!」って言った後に「わあああ!」って叫んで走って逃げちゃうのもアリですよ?

でも、もう30代ですよ。

好きだから、何?

付き合いたいの?大切なことに気づかせてくれてありがとうなの?

どうしたい訳?

ていうか、今後も仕事が重なることもある相手にそんな中途半端なこと言ってどうするのさ?逆に相手が困るよ!

断れたり気持ち悪がられるのが怖いのも分かるけど、30代なら、告白した相手からの「ごめんなさい」までしっかり受け止めようよ!

 

そしてkey!

お前は!むしろ!倫子を振ってほしかった!

ドラマの最初で倫子につっかかってたから、「最終的にはこいつとくっつくのかな~」とうっすら思っていたけど、ドラマの回が増すごとに「お前らは付き合うな…!」と思うようになってしまった。

タラレバ3人娘に、「グダグダ言ってないでさっさと行動しろ」というのは辛らつだけど現実だった。だからそれを貫いてほしかった。

30代の倫子にとってイケメン20代の彼は王子様。

さらに「本当に好きな人」。

keyが倫子の恋人になっちゃったら、なんかもう「30代でも待ってれば本当に好きな人(イケメン)が現れて、しかも付き合えるよ!」を体現しちゃってるみたいじゃないですか。

そうじゃない、30代でそんな都合の良い人はほぼ現れない!

現実は妥協の中で見つけた人を大切にして、そういった過程の中でその人が本当の大切な人になっていく、というのがリアルなんじゃないですかね~と思うんですよね。

本当に好きな人と運命的というか偶然的というかに巡り会って恋人になる!というのは10代か20代までの恋愛だと思うんですよ。

 

30代はもう少し違った切り口が欲しかった。

倫子にとっての早坂さんみたいに、最初はそこまで好きじゃなくても付き合ううちにお互いの内面を深く知って、良さを見つけて、かけがえのない人に育てていく…みたいなのを期待してしまいました。

 

keyには、誰とも付き合わず最後まで狂言回し的な役割でいてほしかったです。

 

keyが出たのでついでにkeyの元嫁である先生についても一言。

・結婚がしたかったからって、10代の教え子と結婚しちゃう先生…。

私はあまり感動できませんでした。

いくらkeyに押されようとも、そこは

「君には本当に好きな人がいつかきっと現れるから結婚はとっときなさい」

と言ってこらえてほしかった。

 

いくら寿命があといくばくだからって、何でも美談になる訳ではない。

結婚するにしても、未成年はやめなさいよ!と言いたい。

 

小雪さん。

9話で丸井を振ったまでは良かった。

だが最終回。

「ありがとう」って何!?

丸井は、奥さんが妊娠中に不倫した極悪人だよ!?理由も赤ちゃんがかわいくない的なほんとーのクズだよ!?

そしてそれを知りつつ一線を越えてしまったので小雪さんも同罪だよ!?

なのにありがとうって何!?

良い話風にしちゃダメだよ!

本当に自分がしたこと分かってる?

 

香さん。

あーあ、元さやですか。

「私しかいないから」

そんなことないですよー。

30代でめっちゃくちゃ都合の良い女扱いされて、最後それ?って感じで萎えまくりです。

これもさー若い子がやるなら純粋だなあと思えなくないけど、30代がやるとただのバカだよ! 

 

総括。

倫子は10代みたいな言い逃げの告白して王子様が来ちゃう展開が高校生だし、

小雪は自分のしでかしたことが分かってなくて、ただ「愛をありがとう」みたいな夢見る高校生みたいだし、

香は散々コケにされた元カレとくっついて「私しかいないから」みたいなこれまた夢見る高校生みたいだし、

keyは好きな子をいじめる小学生みたいなことやって、倫子のことが好きなのに最後まで自分で告白しない子供だし。

 

最終回だけ皆高校生だよ!

主演広瀬すずちゃんだよ!

 

最終回にして大人が消失。

10代20代が大人なふるまいをするのはカッコ良いけど、

30代が高校生のふるまいをするのはただただ痛々しいだけである。 

 

最終回がこんな感じだから、今まで「仲良くて良いな~」と思ってた倫子たちとのお酒を交えた女子会も、ただ「好きな〇〇君と目があった!どうしよう!」のツマミで延々盛り上がるど~でもいい女子高生のお菓子会にしか見えなくなってしまった。 

 

あ、1人めっちゃ大人な人いた。

早坂さん。

彼こそ「30代恋愛ドラマ」にふさわしい人だった。