読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主に不平不満を書く日記

9割不満、1割賞賛を述べる日記です。

真紀さんの白髪で泣いた。

ドラマ カルテット最終回を見ました。

 

・団地で暮らす真紀さんの白髪

これで泣いてしまいました。

 

最終回さんの真紀さんって、けっこうつらい境遇や普通だったら泣きそうなシーンあるんですけど最後まで泣かないんですよね。

だから強いというか、真紀さん的にはそこまでつらくもないのかな?と思っちゃうんですが、体は正直というか。

 

カルテットの3人と会ってもへら~ってしているけど、真っ黒だった髪に白髪が見えて、ああーやっぱりあれから大変だったんだなー苦労したんだなーという行間がぶわーっと頭の中で脳内補完されて、涙が出てました。

 

・真紀さんは義父を殺したのか?

これがちょっと気になっていたのですが、最終回で判明したことを含めての考察です。

直接殺したかどうかは分かりませんが、死の後押しをしたのは100%間違いないかと私は思います。

最終回で真紀さんが「死と乙女」を楽曲に選んでましたが、その内容は死の安らぎを与える死神と乙女の話だそうです。

真紀さんが死神として、義父の死に関わったんじゃないかと思います。

慰謝料やっほーい!死ぬまで集るぜ!する義父に「もういいお前休めよ」みたいな感じでトドメを刺したんじゃないかと。

ブラック真紀さんですね。