読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主に不平不満を書く日記

9割不満、1割賞賛を述べる日記です。

コーヒーの利尿作用はどうにかならないのか

コーヒーが好きだ。

家で飲むのも好きだし、ドトールで飲みながら休憩するのもオサレだね。

 

おいしいのにカロリーがないから、

ブラックなら無限に飲んでも許されるのが嬉しい。

 

だが欠点もある。

すぐトイレに行きたくなる。

 

喫茶店に入ったはいいが、コーヒーを飲むとすぐトイレに行きたくなる。

2人で来てるなら良いけど、1人は困る。

 

席に荷物を置いておくのは不安だから

コーヒーを残して荷物を全部もってトイレに行くけど、

その間に店員が私のコーヒーを捨てたりしないだろうかと不安に思いながらトイレに入るとゆっくりトイレもできない。

 

外でのコーヒーは常に尿意との戦いになる。

 

家も油断できない。

私はコーヒーを飲みながら夜中にネットサーファインをするのが趣味なのだが、

怖い話系も読んだりする。

ホラーは苦手だが、ネットなら怖い部分はスクロールすれば良いし、別窓でニコ生を流しておけば誰かが一緒にいてくれる感を出してくれる。

 

しかし、それでも怖い話は怖い。

一回怖いと思うと、いくらニコ生を流していても意味がない。

もはやそこらじゅうに悪霊がいるような気がしてくる。

そんな時にトイレに行きたくなる。

 

でもこの状態だとトイレには絶対幽霊がいるし、トイレに続く廊下にも幽霊がいるし、なんなら私の背後にもいる。

そんな状態でトイレなんか行けるわけがない。

3回も呪われるくらいなら漏らした方がましだ。

 

コーヒーなんか飲まなきゃ良かった。

 

カフェインの利尿作用だけを取り除いたコーヒーか、

膀胱の尿だけをトイレへワープさせる技術を誰か開発してくれないだろうか。