読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主に不平不満を書く日記

9割不満、1割賞賛を述べる日記です。

うさぎのうんこを捨てるのがもったいない

うさぎを飼ってます。

雑種です。

毛皮も、「雑種だなぁ・・・」という毛皮です。

 

うさぎを飼うと分かりますが、

うさぎは1日で尋常じゃない数のうんこを放出します。

 

そういう工場なの?というくらい出します。

 

ですがうさぎのうんこは

BB弾みたいにコロコロしていてしかも無臭、

そしてすぐに乾くのでつまんでも手にうんこがつきません。

 

見た目も小さいチョコボールみたいで不快じゃない。

ですから処理は簡単なんです。

 

しかし、そんな見た目のせいか

「食べられる感」がすごいんです。

 

そして丸い肥料にも似ているので、

「これを土に埋めたら絶対豊かな土壌を作りそう感」もすごいんです。

 

食べれそうだし、地球にも優しそう。

そんなうんこを、ごみ袋にぶちこむ私の気持ちが分かりますか?

 

もったいない。

絶対何かに使える。

 

うさぎのうんこ、どこかで引き取ってくれませんかね。