読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主に不平不満を書く日記

9割不満、1割賞賛を述べる日記です。

守護霊はその人のオナニーも見つめているのだろうか。

守護霊ってありますよね。

 

その人を後ろから見守ってくれる霊的存在です。

 

その由来は、

自分のご先祖様だったり、

死んだペットだったり、

たまたま憑いてしまった落ち武者だったり。

 

色々です。

 

 

私も信じている訳ではありませんが、全く信じていない訳ではありません。

 

生きていると、

「あと少しで死ぬところだった」

とか

「どう見ても死ぬはずだったのに助かった」

ということ1回くらいはありますよね。

 

そういう時は、その人の運もあるだろうけど、

もしかしたら、守護霊的なものが守ってくれたのではと思う時があります。

 

感動的ですね。

 

ところで、守護霊ってずっと背中について回っているらしいです。

ということは、その人の生活を四六時中後ろから見ているということですよね。

 

そして人間なら絶対オナニーしますよね。

 

では守護霊は、そのオナニーする姿も見守っているんでしょうか。

 

その人が子どもから大人へ成長し、立派な仕事を成し遂げた時、

 

”あいつあんな変なオナニーしてたのに、成長したなあ…”

という感慨にふけることもあるんでしょうか。

 

背後にいるってことは、

例えば男の人ですとパソコンでエッチな動画を見ながらオナニーをすることもありますよね。

そういう場合、オナニーするおかずも丸見えですよね。

そのおかずを見ながら、守護霊は何を考えるんでしょうか。

 

もし守護霊とその宿主の人間が1年に1回だけ会話できる、目の前に現れることができるみたいなことができたとしたら、私が守護霊だったら本人を目の前にして絶対吹き出します。

 

そして気まずい空気が流れます。

 

それからその人の危機を救ってあげて、その人も「守護霊が助けてくれた!」と分かってくれても、「でもあいつ俺のオナニーを毎日見てるんだよな…」と思ってやっぱり気まずい感じになると思います。

 

ドラマ化できませんね。

 

お互い会話できなくて良かったです。

これからも楽しくオナニーしましょう。