読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主に不平不満を書く日記

9割不満、1割賞賛を述べる日記です。

「不思議な女の子(女性)と出会った」系の話になぜブスがいないのか。

ネットで「不思議な女の子(女性)に出会った」系の話がよく転がっていて、

本当かどうかは分からないが「実話」という体のものが多い。

そしてその女の子(女性)は最後

 

・消える

・みんなの記憶にない

・死ぬ

 

とかそういう感じになる。

主人公は「忘れられない大切な思い出だ」とか

そういうセリフで締める感動系の話だ。

 

でもさー、

そこで出てくる女の子(女性)で

「クッソブスだったんだよね、そいつ」系の子っていないなあって。

 

みんな、

「かわいい感じだった」とか

「美人」とか

「きれいなお姉さん」とか

 

そんな感じだ。

 

何でや。

 

かわいくないとロマンスできんのか。

そりゃそうだ。

 

ブスだったら無視して終了だよね~。

 

と、考えると、こういう話も、女の子(女性)が可愛かったから始まる話で、

相手がかわいくもなんともなければ何も始まらず、感動も生まれず。

 

感動できる話って、相手がかわいいとかそういうの前提かと思うと

人間って何なんだ、やっぱり外見か、切なく思う。