読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主に不平不満を書く日記

9割不満、1割賞賛を述べる日記です。

ドラマ 貴族探偵 5話 感想 なんか一昔前の展開。昭和のかほり。

今回はなんと前編でしたね。

 

使用人が全然出てこないな~と思ったらそうきたか。

 

う~ん、あんまり面白くなかった。

 

個人的に、

貴族探偵の面白さは

 

使用人たちと推理パート

 

だと思うから、

それが全くなかったので全然面白くない。

 

貴族さんは主人公だけど、

単体じゃ全くつまらない。

 

 

あと、展開がね…。

使用人とお嬢様の恋って少し古い気が。

お嬢さまのキャラもちょっと古い。

 

もう少し意見言ってもいいんじゃ?

大人しすぎていかにも「昭和の人が考えるお嬢様像」って感じ。

 

今のお嬢様って、玉村依子さんみたいな感じじゃない?

 

ていうかさ、桜川家は

最初の事件である殺人未遂をあまり公にしたくないって

言ってたけど、

あの4人の婿候補も桜川家に比べると格は下になるだろうけど

それでもそれなりに大企業の御曹司だったりするんでしょ?

 

相手側も殺されそうになったら

さすがに黙ってないと思うけどなあ。

 

 

なんか全体的に常識とかキャラが古い感じ。