読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主に不平不満を書く日記

9割不満、1割賞賛を述べる日記です。

ドラマ CRISIS6話 感想 なんかさ、正義の味方側に悪者が多すぎない?

う~~~~~~ん、今回は…

 

ていうかですよ。

 

正義の側である主人公側に

 

あくどい人多くないですか?

 

悪をやっつけるはずなのに

悪徳政治家をカードする立場だったり、

未成年の「気持ちは分かるよ」的なテロリストを殺す立場だったり

味方である上司がすごく悪そうな人だったり。

 

なんか、確かに正義の立場なんだけど、

あんまり応援できないことが多いというか。

 

悪徳政治家のガードなんて、

正直ドラマの中だったら

むしろ任務放棄して対象者殺されていいと思っちゃいますもん。

 

 

本来殺されても仕方ないほどあくどいやつだけど

仕事上そいつを守らなきゃいけないとか

 

かなり同情すべき被害者だけど

仕事上そいつを殺さなきゃいけないとか

 

話の中で1話くらいだったらパンチが合っていいけど、

けっこ~な頻度であるからちょっと…

主人公たちの側の方が悪なんじゃ?とか思ってしまう。

 

てかさ、ドラマの中でよく日本を「腐った国家」みたいな

言い方してるけど、

 

日本ってこんなに頻繁に銃撃戦とかないじゃないですか。

テロもそんなにないし。

 

国としてそこまで腐敗というか、殺伐としてないと思うんですがね。

ちょっと現在の日本と乖離し過ぎているというか。

 

うーん、ドラマだからそれでも別に悪い訳ではないんだけどさ。

 

確かに日本は腐ってる部分もある。

児童虐待とか。

 

児相の保護が遅れて子供が虐待によりひどい状態で死んで、

「これだから日本は腐ってるんだ!!」

っていうのは大いに共感できるけど

 

日本でテロが起こって人がたくさん死んで、だから

「日本は腐ってる!」っていうのはあんまり共感できない。

そもそもその大きなテロがあまりないから。

 

うーん、

日本じゃなくて、日本によく似た別の国の話みたい。

 

あれだよ。

小栗旬とか、爆弾解体屋とか天才ハッカーとか、活躍したらめっちゃ面白そうな

人材が揃っているのに、仕事内容がクズの場合が多くて素直に応援できない。

 

敵側が救いようのないクズで、

主人公たちにめっちゃボコボコにしてほしい!って思える仕事をしてほしい。

 

だいたいどの仕事も悪役側にもなんか同情してしまって

スッキリできない。

 

いや、そういう話が合っても良いんだけど、

多すぎる。

 

このままだと、

主人公たち丸ごと組織を裏切って寝返った方が幸せじゃない?

とか思ってしまう。

 

 

あと。

あのホームセンターの壊れた商品って、

総額いくらくらいなんだろう?

 

誰か弁償してくれるのかな?

煉瓦とか植木鉢っぽいのめっちゃ割れてましたね。

 

ドラマだからいいんですけど、

そういうところ気になる。